医療法人社団 苫仁会

  • お問い合わせ【医療法人社団 苫仁会】
  • アクセス【医療法人社団 苫仁会】
  • 個人情報保護方針【医療法人社団 苫仁会】
  • 店舗紹介

介護支援センター 桜木 | 医療法人社団 苫仁会

大きな地図、電話番号等はコチラ
  • 桜木ファミリークリニック

  • 介護老人保健施設 ライフスプリング桜木

  • 介護療養型老人保健施設 かみや

  • 訪問介護 ライフスプリング

採用情報
特定事業所加算とは
特定事業所加算とは、専門性の高い人材の確保や支援困難ケースへの対応など、
事業所全体としてより質の高いケアマネジメントを実施している居宅介護支援事業所に対して、一定単位数を加算するものです。
当事業所では、特定事業所加算IIを算定しております。


加算名と単位数

加算名 単位数
特定事業所加算II 400単位/月


特定事業所加算II 算定条件

(1) 専ら指定居宅介護支援の提供に当たる常勤の介護支援専門員を3名以上配置していること。
(2) 利用者に関する情報又はサービスの提供に当たっての留意事項に係る伝達等を目的とした会議を定期的に開催すること。
(3) 24時間連絡体制を確保し、かつ、必要に応じて利用者等の相談に対応する体制を確保していること。
(4) 当該居宅介護支援事業所における介護支援専門員に対し、計画的に研修を実施していること。
(5) 地域包括支援センターから支援が困難な事例を紹介された場合においても、当該支援が困難な事例に係る者に居宅介護支援を提供していること。
(6) 地域包括支援センター等が実施する事例検討会等に参加していること。
(7) 居宅介護支援費に係る運営基準減算又は特定事業所集中減算の適用を受けていないこと。
(8) 居宅介護支援の利用者数が当該居宅介護支援事業所の介護支援専門員1人当たり40名未満であること。
(9) 介護支援専門員実務研修における科目「ケアマネジメントの基礎技術に関する実習」等に協力又は協力体制を確保していること。(平成28年度の介護支援専門員実務研修受講試験の合格発表日から適用)
(10) 専ら居宅介護支援の提供に当たる常勤の主任介護支援専門員を配置していること。
(11) 他の法人が運営する居宅介護支援事業者と共同で事例検討会・研修会等を実施していること。